忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

翻訳の仕事のこととか中国語のこととか中華圏旅行のこととか。

(※写真はクリックすると大きな表示で見れます)

1月4日、帰国日です。この日は朝早くから空港に行かなきゃならないので、前日夜、ホテルの隣のデパートの地下食品売り場でおにぎりとジュースを買っておきました。

おにぎりは見た目日本の五目飯やひじきご飯のおにぎりみたいな感じだったんだけど、食べたら中に唐辛子が入っていたのか、辛かったです。さすが韓国(笑)。

ちなみに、今回も中国やフィリピン行った時みたいに、韓国の食品売り場で売っている面白い(?)ものを写真に撮って来ようと思ったのですが、客引きがすごくて…余りの凄さにカメラ向ける余裕ありませんでしたemoji

でもデパートの地下食品売り場だからなのか、物のサイズが大きかったな。シイタケとか…。太刀魚なんて丸々一匹売ってるの初めて見たし。バナナはなんか、小ぶりでしたけど。

帰りの仁川空港の中はこんな感じ。韓国の伝統的な建物が立ち並んでました。両班(ヤンバン)のお屋敷かな?

    
 
北京空港でもそうだったけど、近年の空港はこんな風に、自国の伝統建築物を建てるのが流行ってる(?)んですかね~。成田や羽田も結構日本情緒豊かだし…。

しかし、韓国の建物って、日本と似てるな~と前々から思ってたんだけど、こう写真を撮ってまじまじと見ていると、結構違ってますね。柱とか瓦の形とか…どこがどう違うって上手く説明できないんだけど、なんかこう…全体的な雰囲気みたいな?

帰国後、板門店で買った北朝鮮のワインを飲んでみました。

 

箱を開けてまずびっくりしたのは、普通ワインの瓶って、おりが溜まりやすいように底の部分が円錐形になっていますが、この瓶はそうではなく真っ平だったこと。おりがちゃんと漉されているわけでもなく…。

キャップを開けてみたら、口元になんかほこりついてるし…。

…ふと胸をかすめる、一抹の不安emoji

まぁでもワインだし。ワインって書いてあるし!瓶の底が真っ平だろうが、おりが漉されていなかろうが、ワインはワインだよね?飲んだら「ああ、なーんだ、見た目アレだけど普通のワインじゃん!!」ってことになるよね??

という期待を抱きつつ、おりがグラスに入らないようそーっとグラスに注ぎ入れてみたのですが。

 

あれ??ワインって、こんな色してましたっけ…??

っていうかコレ、赤ワイン…?白ワイン…????

いやでもラベルにワインって英語で書いてあるし、ハングルで「ブドウ酒(ワインのこと)」って書いてあるし…ワインだよね?間違いなくワインなんだよね??

恐る恐る実飲。

ワインじゃねぇ!!ワインじゃねぇよこれ!!!!(泣)

なんだろう…なんだろうこれ…濃い梅酒のような…梅酒っていうかむしろ香りといい味といい、紹興酒に近いような…。

実はコレ、帰国後にちょっと遅めの年始あいさつに行った実家で開けたのですが(皆で飲もうと思ってお土産として持って行った)、もう皆さん、1杯空けただけでギブ。すぐさま実家にあった普通のワインを開けられてしまいましたemoji

まぁそれでも私と夫と母と父と叔父で1杯ずつ飲んで、瓶の半分くらいは空けたのですが、あとはお前持って帰れと(笑)。自己責任で自分で飲めと(笑)。

うっうっうっ…emoji仕方ないので持って帰って自分でちゃんと飲みましたよ。ワインだって思わなければ普通に飲めるもーん。紹興酒とか、ブドウで作った別の果実酒って思えば何てことないもーん。

さすがに最後の1/5くらいはおりが溜まりすぎててダメだったけど。

板門店ツアーに行ってきた他の方のブログとか読んでみるとブルーベリーのワインっていう記事をよく見るからそれかなーと思ったんだけど、私が買ってきたワインは箱にもラベルにもどこにも「ブルーベリー」らしい表示は見られないし…箱の写真のブドウはどう見てもブルーベリーには見えないし…。

正直、北朝鮮のクオリティぱねぇ!!って思いましたわーw

韓国って日本と文化的に近いせいか、あまり大きなカルチャーショックを受けることはなかったんですけど、今回のコレが一番のカルチャーショックだったかな(笑)。まぁこれは韓国じゃなくて北朝鮮ですどねemoji


<おまけ>

座席モニターのマップ。今回大韓航空を利用したのですが、ああ…うん、やっぱり、竹島と日本海が…そうだよね、みたいな(笑)。


<おしまい>


【今日の中国語】

ワイン=葡萄酒(プータオジウ/pútaojiǔ)

読んで字のごとく…です。ブドウで作ってるから「葡萄酒」ね。

韓国語のワインの言い方「ポドジュ」も「葡萄酒」の韓国語読みらしいですね。まぁ韓国では「ワイン」って言っても通じるみたいだけど(っていうか今では普通に「ワイン」なのかしら?)、北だとやっぱり「ポドジュ」なのかな?(ハングル表記は韓国のと少し違うみたい?)


拍手、ありがとうございましたemoji
またランキングバナーのクリックも、どうもありがとうございましたemoji



拍手[3回]

PR

←No.448No.443No.402No.382No.374No.369No.368No.367No.345No.319No.291
ランキングに参加中です!
面白かったらクリックしてね☆

人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
はぎちょん
性別:
女性
自己紹介:
翻訳会社のコーディネータ&チェッカー、中日ビジネスコンサル会社の翻訳事業部のコーディネータ&チェッカー/翻訳者を経て現在中国語のフリー翻訳者。在宅で中日訳のほか、中日/日中/英中訳のチェックなども行っています。夫と二人暮らしのアラフォーです。
おススメ―語学
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/19 蓮]
[06/25 蓮]
[06/08 蓮]
[05/12 蓮]
[05/12 蓮]
ブログ内検索
アクセス解析