忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

翻訳の仕事のこととか中国語のこととか中華圏旅行のこととか。

中国語翻訳の仕事は急ぎが多いです。

文字数にもよるけど、今日中とか明日中とか…。

翻訳者の1日平均翻訳スピードは俗に400字×6~10枚と言われてるのですが、本当にそれギリギリの納期しかもらえないんですよね

他言語の状況が良く分からないので普通どの程度の納期が設けられるものかよく分からないのですけど、翻訳会社のコーディネーターさんも常に「中国語の仕事は急ぎが多いんですよねぇ…」とおっしゃるので、納期短いのは本当のことなんだろうなぁ。

その割には特急翻訳料金というのが課せられてない気がするんだけど、そこはクライアントさんにも金銭的事情があるということで、黙って見過ごしてあげるのが優しい翻訳者なんだろうかどうなんだろうか

まぁそんなわけで、「仕事はちゃっちゃと片づける」というのが当たり前というかポリシーというか(?)になっている今日この頃です。(じっくりゆっくりやりたいというのも、もちろんあるけれども。)

でもたまに納期に余裕のある案件というのもあったりして、そいう言うのが来るとホッとする反面、なんだか時間を持て余してしまいます。普段だったらもう納品しているけど、今回は他の仕事入ってないしまだ時間もあるから見直そう、とか、ここのところの表現まだちょっとこなれてないから、納期ギリギリまで考えてみよう、とか余計なこと考えてしまってそれで本当に良いものが出来上がればいいんでしょうけど、時間がある分余計なこと考え過ぎちゃって余計ヘンになっちゃったりとか、あれだけ時間かけて考えたのに結局最初の表現が一番ピッタリくる、とか。

この仕事って、ある意味「直感」とか「インスピレーション」も大事なんだな、って思います。


【今日の中国語】

インスピレーション=灵感(リンガン/línggǎn)


拍手[1回]

PR

←No.122No.121No.120No.109No.99No.91No.82No.76No.72No.71No.65
ランキングに参加中です!
面白かったらクリックしてね☆

人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
はぎちょん
性別:
女性
自己紹介:
翻訳会社のコーディネータ&チェッカー、中日ビジネスコンサル会社の翻訳事業部のコーディネータ&チェッカー/翻訳者を経て現在中国語のフリー翻訳者。在宅で中日訳のほか、中日/日中/英中訳のチェックなども行っています。夫と二人暮らしのアラフォーです。
おススメ―語学
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/19 蓮]
[06/25 蓮]
[06/08 蓮]
[05/12 蓮]
[05/12 蓮]
ブログ内検索
アクセス解析