忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

翻訳の仕事のこととか中国語のこととか中華圏旅行のこととか。

※今回写真が多いので、縮小バージョンでお送りします。クリックすると原寸大で表示されるよ!

8月15日、いよいよメインの「ぶらり台北ローカル線の旅」です。朝現地時間6時に起きてホテルで朝食(ビュッフェ)とって、8時頃台北駅からMRT特急「自強号(自强号[ズーチャンハオ/zìqiáng hào])」「瑞芳駅(瑞芳 车站[ルイファンチュージャン/ruìfāng chēzhàn])」まで行って、「平渓線(平溪线[ピンシーシェン/píng xī xiàn])」の終点「菁桐(ジントン/jīng tóng)」に行きました。

着いた頃はお昼近くだったので、夫が「腹減ってないので俺は昼食はいい」と言っていたのをいいことに駅前の屋台に入ってここぞとばかりに台湾屋台を楽しむ私(笑)。といってもそんなにいっぱい食べれるもんでもないんですが。

汁ビーフン(米粉汤[ミーフェンタン/mǐfěn tāng])
P8160726.JPG
パックツアーだと日本人に屋台料理は絶対食べさせてくれないので、こういうのも個人旅行の醍醐味の一つだよね!

冬瓜肉餅(冬瓜肉饼[ドングァロウビン/dōngguā ròubǐng])
P8160725.JPG
食べかけでスミマセン…食べるのに夢中で途中まで写真撮るの忘れてました
豚肉と冬瓜が入っているのですが、味はほんのり甘くてお菓子みたいな感じ。


地元名物の鶏巻(鸡 卷jī juǎn)(手前)
P8160724.JPG

これを1口大に切って油で揚げてケチャップソースみたいのをかけて食べるのですが、サクサクもちもとしていてすごく美味しかったです。「鶏巻」って名前だけど鶏肉は入ってないらしく、豚のひき肉とお芋と…赤いのは何だったろう?ニンジン?が湯葉で巻いてあります。(そしてまた食べるのに夢中で完成品の写真を撮ってくるの忘れました

あと豆腐アイス(豆腐冰激凌dòufu bīngjilíng)っていうのも売ってたんですけど、「鶏巻」が結構ボリュームあってお腹いっぱいになってしまったのでアイスは断念。ほかでも食べれるかなーって思ってたんだけど、今回足を運んだ場所では見つかりませんでした。残念

次の平渓線が出るまでまだ少し時間があったので、竹筒に願い事書いて吊るしたり(なんか絵馬みたいに至る所に吊るしてあったんですよ)、お土産買ったりしていました。

その後平渓線で「十分駅(十分车站shífēn chēzhàn)」まで行って「十分大瀑布(shífēn dà pùbù)」観光へ。駅から滝まで結構歩いたけど、滝はすごくきれいで癒されました。吊り橋渡ったり線路のすぐそばの道歩いたり、滝までの行き帰りは結構スリリングだったんですけど(笑)。


十分大瀑布
P8160731.JPG

吊り橋
P8160727.JPG

 台北に戻った後は新光三越のデパ地下スーパーでお土産購入。「杏仁粉(xìngrén fěn)」を買いました。ええ何が気に入ったのかと言うと裏の注意書きがね!

杏仁粉
P8160723.JPG


杏仁粉(裏)
P8160722.JPG
「当製品は中国大陸で製造された乳製品は使用していないので、安心してお召し上がり頂けます。」

そういえば中国大陸製の乳製品が問題になっていたことがありましたよね。食の安全に対する関心は万国共通ですね。

夕飯はホテルの地下1階にあるうどん屋さんで食べました。夫はうどん、私はキムチチゲ(笑)。

キムチチゲ(韩国泡菜锅hánguó pào cài guō)
32137d5a.jpg
 

豚肉と牛肉がチョイスできて、今回は豚肉頼んだんですけど、なぜか白身魚のつみれやかまぼこも入っていました。日本じゃあまりこういうの見ないですよね。

セットについてきたアスパラと野菜ののり巻
6af8c292.jpg
のりで巻いたただのサラダ。ごはんは入ってないです(出てくるまで手巻き寿司だと思っていたのでちょっとビックリ

 ③に続きます。



拍手[0回]

PR

←No.180No.175No.153No.133No.122No.121No.120No.109No.99No.91No.82
ランキングに参加中です!
面白かったらクリックしてね☆

人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
はぎちょん
性別:
女性
自己紹介:
翻訳会社のコーディネータ&チェッカー、中日ビジネスコンサル会社の翻訳事業部のコーディネータ&チェッカー/翻訳者を経て現在中国語のフリー翻訳者。在宅で中日訳のほか、中日/日中/英中訳のチェックなども行っています。夫と二人暮らしのアラフォーです。
おススメ―語学
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[06/25 蓮]
[06/08 蓮]
[05/12 蓮]
[05/12 蓮]
[05/11 蓮]
ブログ内検索
アクセス解析